手湿疹・主婦湿疹・かぶれって何かしら?

主婦湿疹や手湿疹ってなんでしょう?

 

主婦湿疹

私自身が27年間もステロイドを処方され続けて「きちんと薬を塗らないと指が無くなるよ」などと言われ、27年間もステロイドを使い続けていました。

その結果、免疫力が低下してしまいバセド氏病・心臓病を患う事になってしまいました。

私はステロイドからの脱出を覚悟して、27年間の苦しみから離脱する事が出来て、今は美しい手指を保っています。

主婦湿疹・手湿疹の原因はなんでしょう?

毎日、家事で洗剤やせっけんを使うために、皮膚の表面にある脂分が奪われて保護膜がなくなったため、外的な刺激や刺激物、雑菌が皮膚に入り込んでしまう為に起こる、主に家事が原因になって起きるかぶれです。

一般的に、利き手の親指、人さし指、中指などよく使う指先から側面に出るが多く、やがて手のひらと手の甲、手全体に広がっていきます。
手に出るので、手湿疹・主婦湿疹と呼ばれます。

カサカサに乾燥して皮がむけ、あかぎれのようになったりジュクジュクしたり痒みを伴います。
皮膚には、皮脂腺(油分)と汗腺(水分)があり、アミノ酸によって「天然のクリーム」の役割をしています。
「天然のクリーム」は、外部からの刺激物や雑菌の接触や侵入を防ぎ、皮膚の乾燥を防いでくれています。
しかし、手のひらと足の裏には、皮脂腺がありません。だから足もガサガサしたりするのです。

主婦湿疹は、もともと少ない手のひらの皮脂を、洗剤やせっけんが奪ってしまうために、外部からの刺激や乾燥を防ぐことが出来ずに起こってしまうのです。

結婚をして家事を始めたり、赤ちゃんの世話をしたりと、水仕事が多くなる為に、発症し易くなってしまうのです。
また、冬になると皮脂の分泌が少なくなり、お湯を使ってお食事の後片づけをするので、さらに脂分を奪ってしまうので、さらに乾燥してしまいます。
皮膚が乾燥すると、角質が浮きあがり外れやすくなり、皮がむけていきます。皮が剥けた個所に、雑菌や刺激が皮膚の下まで入り込んで、炎症が起きやすくなってしまうのです。

家事全般、これが主婦湿疹・手湿疹の原因です。
皮膚の中に雑菌や刺激が入り込んで炎症を起こすのが「かぶれ」です。
主婦湿疹・手湿疹は、洗剤などがかぶれ・湿疹の原因になってしまっています。

主婦湿疹や手湿疹が治り難いのは、原因が毎日に家事にあるからで、原因を遠ざけるのがとても難しいのが悪化させる要因ともなっています。
主婦湿疹・手湿疹のかぶれが起きている時に、その原因を遮断する事が出来ない為に、かぶれの連鎖が起きてしまう為に治り難くなります。
アトピーもこれに似ています。

気が付かないうちに進行する「化粧品かぶれ」

かぶれには様々な原因がありますが、良くあるのがお化粧品やシャンプーなど、ご自分のお肌に合わない物を使った時などに起きる症状です。
かぶれのように赤くなったり湿疹が出ないで、全く気が付かないかぶれもあります。
実は、この自覚症状が無い「化粧品かぶれ」が、一番恐ろしいと言えます。
化粧品によって皮膚機能が低下して、皮膚機能が正常に働く事が出来なくなってしまうかぶれです。

毎日少しづつ少しづつ進行して行く為に、全く気が付かないままに化粧品を使い続けてしまいます。
「クリーム皮膚炎」「蓄積性皮膚炎」とも呼ばれている、化粧品が原因で起きるかぶれです。

化粧品使用者の90%以上が、この皮膚炎に侵されている報告があります。
この場合は、原因となる物を特定して使用を中止する事で、適切な対処をすれば良くなります。

副腎皮質(ステロイド)を使い続けた結果・・・

お医者様では、副腎皮質(ステロイド)外用剤と保湿剤を処方されます。
炎症が強い場合は、副腎皮質外用剤に重ねて保湿剤を使用することで保護し、刺激から皮膚を守ります。
さらに、飲み薬を処方される事もあります。

症状が軽い場合は、保湿剤のみの処方をします。
炎症は、適切な薬を使用すれば1~2週間で改善されますが、生活習慣を変えなければ、再発を繰り返します。

と言われて、私も同じようにステロイドを処方され、効果が低下してくると少し強いステロイドへと、お薬が変わります。

信じて27年間、使い続けた結果が、全く治りませんでした。
一気にお薬の使用をやめたら、大変な事になりました。

これが、ステロイドを使い続けた結果です。手はパンパンに腫れあがりグーも握れない、字も書けない、寒くても手袋も出来ない、服も着られません、痛みと痒みで気が狂いそうになりました。

本当に地獄です!!

冒頭にも申し上げましたが、ステロイドは、免疫も低下させてしまうので、バセド氏病と心臓病を患うはめになってしまいました。
ステロイドは、本当に恐ろしい薬です。

主婦湿疹や手湿疹は、簡単には治りません。毎日炊事や洗濯は、どうしてもしなくてはならない事だから、何時も水をさわっているから、どんなにステロイドで頑張っても、私の経験と主観的には無理です!!
かぶれは、かぶれた物を止めれば治りますが、原因が家事になる主婦湿疹・手湿疹は、中々治りません。
主婦湿疹も手湿疹も、皮膚が拒否反応を起こして発症するかぶれです。

27年間も、主婦湿疹・手湿疹でステロイドを使い続けて、その結果この有様です。
主婦湿疹・手湿疹で死にたくなるほど辛い思い出ですが、今はすっかり美しい指に変身しています。
アトピーも同じです。慢性的な湿疹と皮膚の乾燥が、お肌を刺激して皮膚全体に広がって、治らないやっかいな皮膚病となってしまうのです。

早くステロイドから脱出して、綺麗なお肌を掴みましょう!!

主婦湿疹や手湿疹にならないようにするには?

水仕事の直後、清潔にして充分に保脂・保護しましょう。

乾燥を防ぐために、水分をきちんと拭き取るように気を付けましょう。

保脂剤を指先から手首まで塗布して、乾燥させないようにラップをして休むようにしましょう。

少しでも酷くなるような時には、ステロイドを使わないで直ぐにご相談下さい。